資金計画

資金計画

投稿日:

飲食店開業計画の第一歩 https://cafebar.shop/opening-plan001/でご紹介した「開業NAVI」を詳しく掘り下げていきます。

 

店舗取得費用

敷金 3~10か月分
補償金・仲介手数料・前家賃 3~6か月分
その他 居抜き料・保証会社契約金・共益費/管理費・

※契約する不動産ごとに違うので要確認

 

建築工事費(内外装)

設計費 工事施工費の10~30%
内装工事費 20万~80万円 /坪  ・イステーブル
外装工事費 外装・看板・外構エクステリア・駐車場 他
電気工事費 引き込み申請・電灯/動力工事・照明器具・屋内配線・屋外配線 他
水道工事費 給排水引き込み・屋内配管・浄化槽・トイレ・他
空調工事費 店内・事務所  エアコン/吸排気/換気扇

※店舗規模、工事内容により大きく異なります

 

厨房機器購入費用

新品購入 200万円~
中古購入 50万円~

※店舗規模、調理内容他により大きく異なります。

 

店舗用品

調理小物 鍋類・包丁他・レードル・番重他、厨房関連小物
食器・グラス 新品中古 30万~200万 ※予算により
店内小物 レジ・箸・ナイフ・シルバーカトラリー類・おしぼり・メニュー表・卓上コンロ・お冷関連 制服関連 その他
消耗品その他 ゴミ箱・袋・トイレ用品・清掃用品・ダスタ・洗剤類 他

※細かく言うとキリが有りませんが、費用が発生するものは全て書出す

 

オフィス・事務関連

事務所用品 イステーブル・黒板・パソコン
文具小物 筆記具・用紙類・他消耗品
AV関連 有線放送・TV・DVD・
OA機器 インターネット・FAX/電話/携帯
その他 無線・店内呼び出し器・オーダー機器・管理機器/ソフト

 

開業費 その他

開業経費・会社設立 資格/許可/届出/会社設立/税務関連
従業員募集 ポスターチラシ・募集関連媒体
告知・広告 ポスターチラシ・広告媒体・webページ・プレスリリース・レセプション/招待経費
初期仕入れ・他 食材・酒類・テスト/撮影分・他雑費

 

月額経費

原価 食材・酒類
人件費 社員・パート・アルバイト
役員報酬 オーナー
家賃等
水道・光熱費 通信費他含む
販促費 宣伝・広告費
支払い 利息含む
その他 営業経費・消耗品含む

 

運転資金

現金商売が基本の飲食店ですが、その分仕入れも現金払いのケースが多いです。

開業日程にもよりますが、閑散期にオープンとなると損益分岐点に到達できるまでの期日が読めない場合もあります。

その間にも人件費や家賃の固定費は掛かってきますし、開業後は宣伝広告費に予算を掛けないとなかなかお客さんは集まってくれません。

上記は日本政策金融公庫のデータです。

開業後に資金面で苦労しなくて良い様に、参考にされて下さい。

 

後悔しない為の開業計画

同じく日本政策金融公庫のデータですが、開業1年目の予測売り上げに対し、達成率を調査したアンケートでは、実に60%以上が未達との事でした。

以下は、開業時に注意しておけばよかったと感じる事

 

上記は、現場の生の声です。

結局なぜこのような反省点が出て来たのか? 全ては結果的に「お客さんが予想より少なかったから」

つまり「集客が出来ていない」という事に尽きるのではないでしょうか。

集客さえ出来ていればほとんどの致命的な事例が解決していますよね。

現場で一生懸命に働かれる姿は本当に美しいです。

しかし、これから経営者になるあなたは美しい姿を人に見せたくて商売を始めるわけではないと思います。

儲けが残ってこそ商売なのです。

上記の様に、ほとんどの方が儲けの本質に気付かず経営をしている事がこのアンケートから読み取れます。

 

過去の事例に学ぶ

日本政策金融公庫のHPリンクを張っておきます。

https://www.jfc.go.jp/

融資の強い味方になってくれるだけでなく、沢山のお役立ち情報が載っています。

先駆者の悩みを知る事は(例えはおかしいかも知れませんが)、ゲームで言う「地雷ポイント」を知っているか知らないかと言う位の効果があると思います。過去の成功事例、失敗事例を研究し、計画に取り入れてみられてはいかがでしょうか?

そして、現代の最高に安くて効果のある集客ツールであるインターネットを活用し、常連客で賑わうお店づくりを目指しましょう

 

 

 

-資金計画
-,

Copyright© 個人で手作りする「儲かる」飲食店の開業方法 , 2020 All Rights Reserved.